【セブンイレブン】「たことブロッコリーポテトのバジルソース」の低カロリー&おつまみ最適感はヤバイ

たことブロッコリーポテトのバジルソース 食・酒関連

セブンイレブンのおつまみシリーズ第6弾は、『たことブロッコリーポテトのバジルソース』

イタリアンなつまみを取り入れたい時に最適な一品です。

しかも、レンジでチンも必要なく、ただビニールの蓋を開ければいいだけ。
かつ、低カロリー

良いことずくめのこの一品にスポットを当ててみたいと思います。

まずはそのお姿を

たことブロッコリーポテトのバジルソース

「是非おつまみに!」感がすごいです。
こんなことされたら、買わずにスルーなどできるわけがありません。

カロリーについても、驚異の90kcal!!
もはや、つまむしかないレベル。

 

ということで、僕はもう既に何度もこの「たことブロッコリーポテトのバジルソース」を食しています。
ボリューム的にも丁度よく、栄養も取れている気になれるので、実に納得しながらつまめる一品。

 

ちなみに、入っている食材は以下の通り。

■タコ
■ブロッコリー
■ポテト
■枝豆

列挙する意味があったのか?と疑問に感じてしまうくらい、ほとんどの食材が商品名に含まれています。。。
ある種、かなり潔い一品。

詳しく見ていく

それでは、それぞれの食材について詳しく見ていこうと思います!

 

まずはタコ。

タコ

一口サイズでつまみに最適。
バジルの味も染み込み、とことん美味です。

 

そしてブロッコリー。

罪悪感がなく、体に優しいことをした気になれて妙に満足。
こういう、メンタルから支えてくれるつまみも非常に大事だと思います。

 

そしてポテト。

ポテト

タコやブロッコリーといった軽い感じのつまみの後に、ややボリュームを与えてくれるポテト。
バジルがしっかり絡み、味もバッチリ。
これまた不満の余地なし!

 

最後に、枝豆。

枝豆

インパクトはないですが、数があるのでひょいひょいつまめます。
これはこれで心強い存在。

むしろ、枝豆あってこそのこの一品、という気さえするほど。

最後に

以上、『たことブロッコリーポテトのバジルソース』の魅力について語らせていただきました。

ここに登場するつまみたちは、基本的に僕が何度か実際に食べて「次も是非食べたい!」と思ったものだけが登場するので、絶賛してしまう傾向にあります。

微妙なものを、わざわざリピートして買おうとは思わないですし、ましてやそういう商品をいちいち叩いたりしたいとも思いません。

ということで、今後も我が愛するセブンイレブンのつまみたちについて『絶賛』という形で紹介することになると思いますが、よろしければ是非お付き合いいただけますとありがたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました